【5月16日まで】アガルート30%OFFアウトレットセール

法律書籍のレビューなら、法律書籍.com

法律書籍は、高額

法律学習の悩みの一つは、書籍代。法律書籍は、総じて高い。

例えば、司法試験。試験科目は、8科目。この8科目のそれぞれで、基本書、演習書、判例集が必要になります。予備校を利用されている受験生も多いかと思いますが、予備校の教材のみで、勉強をする人は、ごく僅かでしょう。

司法試験の合格まで、沢山の法律書籍を購入することになります。法律書籍の一冊の平均価格は、3500円くらいでしょうか。

高額だからこそ、リサーチに時間を使う

高額だからこそ、受験生の多くは、購入前に情報収集をされるかと思います。

情報収集をやり出したら、キリがありません。

ネット検索をしてみるとすぐに分かりますが、数多くの法律書籍レビュー記事があります。


膨大な数です。いろいろチェックしたものの、
結局どの教材が自分にとって最適なのか分からないということがままあります。

この課題に応えるのが、法律書籍.comです。

法律書籍.comでは、法律書籍の口コミを一元化することで、
情報収集コストを削減します。

法律学習をされている全ての人が、最適な一冊に出会えるように.

法律書籍.comm運営者

タイトルとURLをコピーしました