スポンサーリンク
民法

不法行為法 — 民法を学ぶ 第2版の口コミ・書評

数クリックで全ての特典をゲット

↓他にもあります↓

内容紹介(「BOOK」データベースより

待望の改訂版 
不法行為法の基本的構造を理解させることに主眼を置いた「丁寧な」テキスト。行間を埋めるような,言葉を尽くした筆致はスムーズな読解を助け,無理なく通読できる。平成29年の民法改正や,初版刊行後の重要判例も織り込んだ第2版。

みんなの書評・口コミ

不法行為法なら本書で

Rated 4 out of 5
2020年9月13日

不法行為をしっかり勉強したい方におすすめの基本書です。不法行為は、論点はさほど多くなく、論文での出題可能性もそこまで高くない分野なので、基本書を読まない受験生も多いかもしれません。しかし、将来のことを見据えた勉強をしたい受験生には、是非チャレンジしてほしい書籍です。不法行為法は、実務的には非常に重要な分野ですし、学びの付きない分野でもあります。窪田先生の不法行為法は、やや分厚いですが、非常に丁寧に、初学者にもわかりやすいように解説されています。

司法試験合格者
4
Rated 4 out of 5
1個の口コミ
星50%
星4 100%
星30%
星2 0%
星10%

投稿フォーム

法律書籍を探す
試験種
科目
ジャンル
キーワード
タイトルとURLをコピーしました