【期間限定】司法試験・予備試験講座が30%OFF
予備校

TVCMで話題のアガルートのリアルな評判〜司法試験/予備試験講座の口コミを大公開〜

運営者
運営者

当サイトでは、司法試験/予備試験受験生の関心が高いであろう司法試験予備校の口コミも集積していくことにしました。まずは、TVCMで話題のアガルートアカデミーの口コミを募集します。受講者の皆様は、是非受講レビューをシェアしてください。私も、受験生時代に受講していましたので、レビューさせて頂いております。

総合講義300の口コミ・評判

総合講義300 ガイダンス 工藤北斗講師|アガルートアカデミー司法試験・予備試験
スポンサーリンク

内容紹介(公式サイトより引用)

司法試験の第1歩は入門講座・基礎講座から。
300時間の講義に,司法試験合格のために必要かつ十分な知識量を凝縮しました。

本講座は,法律を学習されたことがない方・法律知識が全くないという方を主な対象として,司法試験予備試験(予備試験)・法科大学院入試はもちろんのこと,司法試験合格までに必要な全ての知識を,300時間で習得する法律の入門講座・基礎講座です。

アガルートアカデミーでは,効率よく,より短時間で司法試験・予備試験・法科大学院入試の合格に必要な知識のインプットを完了させる入門講座として,本講座を設計しました。

講義は,「法律とは何か」から始め,テキストの内容を3周し,知識の確実な定着を図ります。オリジナルのフルカラーテキストには,別講座との相互参照や,過去問の出題実績等,多くの有益な情報が詰まっています。情報を整理し,読み進めやすいように,レイアウトにも工夫を凝らしています。付属する論証集とともに,使い込んでいくことで,合格に必要な知識を効率的にインプットすることができます。

司法試験プロ講師による月1回の定期カウンセリングなど,充実した学習フォロー制度や受講特典もご用意しておりますので,法律知識がない方でも安心して受講していただけます。

本講座では基本的な知識から丁寧に説明しますので,法律の学習経験はあるが,知識に不安があり,もう一度基礎からやり直したいという方にもお勧めいたします。

  • ※ 本講座は,平成29年民法改正(債権関係),平成30年民法改正(相続関係)後の民法に基づいて講義を行っております。

受講者の評価スコア

0
Rated 0 out of 5
0個の口コミ
星50%
星4 0%
星30%
星2 0%
星10%

受講者の口コミ

まだ、口コミは投稿されていません。初めての口コミ投稿者になりませんか。あなたの口コミは他の利用者にとって価値のある情報です。

総合講義300の口コミを投稿する

           

   

総合講義100の口コミ・評判

総合講義100 ガイダンス 工藤北斗講師|アガルートアカデミー司法試験・予備試験

内容紹介(公式サイトより引用)

学習経験者が,「短時間で」「知識を整理し」,司法試験・予備試験の合格を確実にするためのスピードインプット講座です。

本講座は,法律7科目を一通り学習した経験がある方を対象として,全7科目を100時間で司法試験・司法試験予備試験(予備試験)・法科大学院入試の論文式試験対策を中心とした総合的な知識をもう一度インプットし直す講座です。
受講生の使いやすさを志向して,別講座との相互参照,過去問の出題実績,多くの図表等を盛り込んだオリジナルのフルカラーテキスト。2019年には、その利便性はそのままに,予備試験・司法試験の出題傾向に即し,出題が予想される部分や,理解を深めるべき部分については加筆し,細かすぎる記述は削除する等して,掲載内容を見直しました。
付属の論証集も,掲載内容を見直し,いくつかの論証を追加しました。総合講義テキストと往復しながら学習することで,合格に必要な知識を効率的にインプットすることができます。
民法については,平成29年民法改正(債権関係),平成30年民法改正(相続関係)に対応し,全面的にテキスト及び論証集を改訂いたしました。
こだわり抜いたテキストを用いた工藤北斗講師の100時間の講義でインプットを完成させてください。
※ 本講座は,平成29年民法改正(債権関係),平成30年民法改正(相続関係)後の民法に基づいて講義を行っております。

受講者の評価スコア

3
Rated 3 out of 5
2個の口コミ
星50%
星4 50%
星30%
星2 50%
星10%

受講者の口コミ

中途半端

Rated 2 out of 5
2020年12月9日

民法改正用に受講しましたが、テキストがレジュメみたいで、自分で書き込まないと内容的に全然足りないです。講義もそこまで深く無い為、確認用なら自分で本を読んだ方が速いかもしれません。
また、工藤先生の声が高くて早口な為、聴き取りにくいです。自分は、ダウンロードして音程調節しないと聴けませんでした。

司法試験受験生

7科目を100時間で網羅できる

Rated 4 out of 5
2020年12月8日

アガルートのインプット講座である『総合講義300』を既習者向けに講義時間を3分の1に凝縮化した講座。講義時間が、7科目で約100時間であり、繰り返し受講することができます。私の場合、司法試験本番まで、少なく見積もって5週は受講したと思います。既習者向けなのでレベルは高く、一周目は分からないことも多いかと思いますが、何度も聞くことで理解の深化を実感できる講座です。

運営者(令和元年司法試験合格者)

総合講義100の口コミを投稿する

    

     

論証集の使い方講座の口コミ・評判

論証集の「使い方」 ガイダンス 工藤北斗講師|アガルートアカデミー司法試験・予備試験

内容紹介(公式サイトより引用)

論点を見て,即座にカスタマイズした論証を「芯を外さずに」「ペタっ」と貼り付けることができるよう,論証の「使い方」をお伝えします。

本講座は,司法試験・司法試験予備試験(予備試験)・法科大学院入試の論文式試験対策を中心として,既に総合的に知識を習得された方を対象として,約30時間で7科目の知識を,「論証」という面から総ざらいをし,再確認すると同時に,自説の結論や理由付けなど「論証のコアとなるキーワード」を,正確に頭に刷り込ませるための講座です。
論証集の内容は,工藤北斗講師自らが,膨大な数の基本書・判例解説・学術論文・法学雑誌を調べ上げた上で,判例・通説の立場から書き下ろしており,記述の正確性には万全を期しています。そのため,この論証を知識として習得することで「芯を外さずに」答案に表現することができるようになります。
また,本講座では,工藤講師が,落としてはいけないキーワードを随時指摘するため,論証を適切にカスタマイズして,条件反射的に「ペタっ」と貼り付けることができるようにトレーニングすることができます。
本講座を何度も繰り返し,正確に素早く論証のキーワードを記述するための「論証」の使い方をマスターしてください。

※ 本講座は,平成29年民法改正(債権関係),平成30年民法改正(相続関係)後の民法に基づいて講義を行っております
※ 総合講義300/総合講義100には,本論証集が付属しておりますので,同講座をご購入されたお客様は,講義のみが内容となる「論証集なし」をご購入ください。

受講者の評価スコア

5
Rated 5 out of 5
1個の口コミ
星5100%
星4 0%
星30%
星2 0%
星10%

受講者の口コミ

高コスパかつ隙間勉強に最適

Rated 5 out of 5
2020年12月8日

アガルートのオリジナル論証集を使用した講座であり、総合講義で採り上げられた論点を論証ベースで解説したものになります。7科目の論点を網羅しているにも関わらず、値段は3万円ちょいなので、コスパはかなり良い講座だと思います。私の場合は、試験直前の見直しや、スキマ時間の勉強に使用していました。

運営者(令和元年司法試験合格者)

論証集の使い方講座の口コミを投稿する

       

     

重要問題習得講座の口コミ・評判

重要問題習得講座 ガイダンス 工藤北斗講師|アガルートアカデミー司法試験・予備試験

内容紹介(公式サイトより引用)

全7科目約450問。この問題を繰り返せば,もう論文式試験は怖くないという自信を身に着けられる講座です。

本講座は,既に基本的知識と基本的な論文答案の書き方を習得している方を対象として,問題演習と約65時間の講義で論文問題を速やかに処理する力を養成する講座です。
予備試験・司法試験で問われる現場思考型の問題に対して,十分に考える時間を取るためには,基本問題をいかに手早く処理できるかがカギを握ります。
また,現場思考型の問題を考える際に軸足となるのは,やはり,基本問題に関する正確な知識です。
そこで,数多くの論文問題を解き,答案作成までの思考過程を確立し,その精度を高めていく必要があります。
本講座では,受験生であれば必ず押さえておくべき重要な問題を1科目当たり40~70問用意しました。また,最後に範囲横断的な問題を揃えた総合問題編をご用意しましたので,習熟度チェックにお使いください。
約450問の問題演習を通して,論文問題を速やかに処理する力を身に着け,論文式試験に向けて万全の対策をすることができます。
※ 本講座は,平成29年民法改正(債権関係),平成30年民法改正(相続関係)後の民法に基づいて講義を行っております。
※ 総合問題編の問題は,過去の答練の問題を使用しております。

受講者の評価スコア

4
Rated 4 out of 5
2個の口コミ
星50%
星4 100%
星30%
星2 0%
星10%

受講者の口コミ

予備試験向け

Rated 4 out of 5
2020年12月9日

各科目の基本問題演習用にとても良いです。網羅性も高く、比較的最新の議論を反映してるので、予備試験対策にはこれを繰り返すのが良いと思います。
もっとも、問題レベルが基本的なので、司法試験対策には向かないと思います。

予備試験合格者

ベース問題集として最適

Rated 4 out of 5
2020年12月8日

司法試験対策上、基礎的な事例問題を繰り返し演習することが大切であると考えていました。しかし、市販の演習書で、論点網羅性の高い基礎的な演習書はあまりありません。この点、アガルートの重要問題習得講座は、全科目について、論点を複合させた基礎的な事例問題が収録されており、繰り返し演習するベース問題集として最適です。また、テキストに掲載されている解説が丁寧に書かれているため、必ずしも講義を受講しなくても問題ありません。私の場合、理解が難しい問題のみ、講義を受講することに決め、講義に当てる時間を節約していました。もっとも、発展問題に対応していないので、発展問題の演習をしたい人は、要注意です。

運営者(令和元年司法試験合格者)

重要問題習得講座の口コミを投稿する

         

    

司法試験過去問解析講座の口コミ・評判

司法試験 論文過去問解析講座 ガイダンス 工藤北斗講師|アガルートアカデミー司法試験・予備試験

内容紹介(公式サイトより引用)

出題趣旨や採点実感で述べられていることを全て盛り込むとこうなる。法律資格の最高峰、司法試験7科目の論文過去問を、工藤北斗講師が徹底に解析する

本講座は,平成18年から始まった(新)司法試験の論文過去問を,工藤北斗講師が解析する講座です。
司法試験は,旧司法試験とは異なり,長文の事例問題で出題されるため,現場での情報処理能力が問われます。また,現場思考で自分なりの解答を導き出すことが求められる難問も多く出題されています。
さらに,憲法が主張反論形式で問われたり,民事系科目では要件事実が問われることもあり,科目ごとの出題形式・出題傾向を踏まえた学習をすることも大切です。
そのため,司法試験受験生にとって,事前に綿密に過去問対策を行い,出題形式に慣れ,出題傾向を把握することは必要不可欠です。
しかし,問題文の文量も多く,難易度が高い一方で,出題趣旨や採点実感を踏まえ,全ての筋道を検討した上で,明確に正解への筋道を示した解説・解答例はなく,受験生は対策を立てづらい現状があります。
本講座では,工藤講師が,出題趣旨や採点実感だけでなく,法科大学院教員による解説等も読み込み,徹底的に分析した上で,出題趣旨や採点実感で述べられていることを全て盛り込んだ完全解に近い,ベストな解答例を提示します。

※本講座は民法(債権法,相続法)改正に対応しております。

受講者の評価スコア

3
Rated 3 out of 5
1個の口コミ
星50%
星4 0%
星3100%
星2 0%
星10%

受講者の口コミ

完全解答が欲しい人向け

Rated 3 out of 5
2020年12月9日

出題趣旨等を反映した完全解答例が載ってます。それが欲しい人には向いてますが、再現答案が載ってないため、実際の受験生がどの程度書いてどの様に評価されたのかは分からないです。

予備試験合格者

司法試験過去問講座の口コミを投稿する

     

    

法律書籍を探す
試験種
科目
ジャンル
キーワード
タイトルとURLをコピーしました