【期間限定】司法試験・予備試験講座が30%OFF
刑法

刑法各論 第7版(西田典之)の書評・口コミ

内容紹介(「BOOK」データベースより

新法令の制定や法改正、重要判例を補訂した最新版。豊富な具体例に基づき、刑法各論の解釈論を明快に提示。西田・刑法学の真髄に最新の情報を加えた基本書の決定版。

みんなの書評・口コミ

学者の各論本では随一

Rated 5 out of 5
2020年12月26日

本書は総論と比べ利用者が多いため、信用出来る1冊であると思います。
しっかり条文の文言を提示した上で解説をしてくれているため、手元に六法がない場合でも勉強できます。更に類書に比べて判例の引用数も多く、有斐閣から出ている判例刑法の番号とリンクしているため、学習しやすい1冊です。
総論と同じく独自色が強いと言う方もおられるようですが、その点についても問題ありません。しっかりと独自説であることや判例はこのように解しているが妥当ではない〜といった感じで、しっかり自説が判例とは異なると記載されております。
なお、橋爪先生による補訂がされておりますが、総論と同じく補訂箇所は別枠で開設されております(もっとも、性犯罪など大きく改正があった箇所は本文を一部書き換えております)。

春から早稲田ロー生

評価集計

5
Rated 5 out of 5
1個の口コミ
星5100%
星4 0%
星30%
星2 0%
星10%

投稿フォーム

法律書籍を探す
試験種
科目
ジャンル
キーワード
タイトルとURLをコピーしました