【390件以上】の口コミが読み放題に【使い方はあなた次第】
あなたにぴったりの書籍がきっと見つかる

当サイトには、法律書籍の口コミが390件以上投稿されています。すべての口コミから横断的に以下のとおり絞り込み検索が可能となっています。
・キーワード検索
・星ランク別の絞り込み検索
・カテゴリー別の絞り込み検索
口コミをフル活用して、あなたに最適な書籍で効率よく勉強しよう。

商法

会社法 第4版 (LEGAL QUEST)の口コミ・評判

スポンサーリンク

会社法テキストのデファクト・スタンダード。企業グループに関する第10章の新設に加えて、旧版刊行後の重要判例を織り込むなどのアップデートを行った最新第4版。

スポンサーリンク

みんなの書評・口コミ

最初は便利

Rated 3 out of 5
2021年1月3日

学部授業の担当の教授が薦めていたため購入しました。
たしかに初学者にとっては、条文を引用しながら説明がなされていること、レイアウトも見やすいことから理解しやすいと思います。
しかし、ある程度学習が進んでくると、本書には記述がない疑問にぶち当たることが増えてきます。
本書に記述がない知識は現場思考、と言われればそこまでですが、記載のない情報が多く私にはかゆいところに手が届かない惜しい基本書だというように感じました。
授業にはいいかもしれませんが、予備試験、司法試験対策には物足りなさがあると思います。

上位ロー合格者

会社法の定番

Rated 5 out of 5
2020年11月29日

難解な会社法を一通りしっかり理解したい人にオススメの一冊。網羅性が高く、苦手意識がある方にも読み進めていきやすいので、司法試験受験生以外にも、これから法律資格を目指す方に役立つテキストです。
本書は、百選や商法判例集の番号も掲載されているの点も便利です。

司法書士受験生

実は上級者向けだと思ってます

Rated 3 out of 5
2020年11月23日

リークエを読んでもよく分からないことが多かったです。
最近会社法を理解してきてなぜ本書が分かりにくいのか分かったのですが、結構行間を読ませたり、理由づけが簡素だったりするからのようです。特に設立辺りは分かりにくいです。
その点会社法(高橋、笠原他)は圧倒的に噛み砕いてくれていて分かりやすいです。同じ論点の記述を比較したら結構分かりやすい差があります。
私だけでなくリークエを読んでもよく分からないと言ってる人はちらほらいました。その人達に会社法(高橋、笠原他)を勧めたら口を揃えて分かりやすいと言っていたので間違いないと思います。
リークエも全てが分かりにくい訳ではないですし、一線級の先生が執筆されてるので面白い記述があったりしますが。
以上から会社法に苦手意識のある方には本書はあまりお勧めできません。

法科大学院生

これ一冊でも耐える

Rated 5 out of 5
2020年11月3日

司法試験で問われる典型論点(典型論点ではなく現場で考えても他の受験生と差がつかないであろう論点でない、基本的な論点)は全て網羅されている。何より薄い本なので、読む気力が出てくる。コラムにはあまり司法試験に関係ないがとても興味を惹くことが書いてあり、それも気晴らしになる。ただし、論点の深い理解を得るにはこれだけでは足りず、他の演習書などと組み合わせて使うことをお勧めする。

司法試験受験生

わかりづらさを解き放つ

Rated 5 out of 5
2020年11月2日

とにかくわかりづらく条文数も多い会社法。基本七科目の中でもトップクラスの取っ付きにくさですが、この本に出会って会社法への苦手意識が軽減されました。読み込んで理解を深めたいと思います。

予備試験受験生
4.4
Rated 4.4 out of 5
7個の口コミ
星571%
星4 0%
星329%
星2 0%
星10%

投稿フォーム

タイトルとURLをコピーしました