【5月16日まで】アガルート30%OFFアウトレットセール
スポンサーリンク
民法

プラクティス民法 債権総論〔第5版補訂〕 の口コミ・評判

2020年4月施行の民法(債権法)改正対応の最新版。重要判例の補充と相続法改正に対応、さらなる解説の充実をはかった。

スポンサーリンク

みんなの書評・口コミ

法制審議会の一員であった潮見教授による著書

Rated 4 out of 5
2021年2月20日

プラクティス債権総論は、ケースメソッドが取られています。ケースを意識しながら文章を読むことが可能ですので、メリハリを意識しながら文章を読むことができ、とてもおすすめです。ただし随所に潮見先生の独自説に基づく解説がなされている点には注意が必要です!

受験生
4
Rated 4 out of 5
1個の口コミ
星50%
星4 100%
星30%
星2 0%
星10%

投稿フォーム

法律書籍を探す
試験種
科目
ジャンル
キーワード
タイトルとURLをコピーしました