【390件以上】の口コミが読み放題に【使い方はあなた次第】
あなたにぴったりの書籍がきっと見つかる

当サイトには、法律書籍の口コミが390件以上投稿されています。すべての口コミから横断的に以下のとおり絞り込み検索が可能となっています。
・キーワード検索
・星ランク別の絞り込み検索
・カテゴリー別の絞り込み検索
口コミをフル活用して、あなたに最適な書籍で効率よく勉強しよう。

民法

民法演習サブノート210問の口コミ・評判

スポンサーリンク

210の具体的な事例で民法の基礎知識をゲット!1項目1論点。表に簡単な設例と質問、参考判例、裏にコンパクトな解説。1冊で民法全体をカバー。教科書や授業で学んだ基礎知識を事例で確認。基本中の基本を身につけるための演習書。

スポンサーリンク

みんなの書評・口コミ

基本を学ぶ

Rated 5 out of 5
2021年7月10日

未修でローに入り、まずどのように民法の問題を解くかを学ぶために本書を利用しました。
結果的に、大変役立ちました。本書の特徴は、法学部生を想定して書かれた本ということもあり、民法の基礎的理解を目的とした、簡単な設例1題に対して論点が1つという単純な形式にあります。設例を解くのに時間を要しないので、定期試験直前期にまとめて繰り返し解くことにも向いており、短期間で基礎的論点を確認することができます。
ただし、あくまでも基礎的論点を理解するための問題集と考えて、発展的な事例問題を解く足掛かりとして使用するのが良いかと思います。

司法試験受験生

良書

Rated 5 out of 5
2021年1月1日

今回の改正に伴って本書も改訂されました。刑法サブノートは使ったことがあったものの本書は使用したことがありませんでした。
いい点としては網羅的に問題があり、論文を書く前に解くのもありだし、現に僕もそうしています。解説も設問にしっかりと対応しているため理解がしやすいです。
悪い点としては最後のページに索引がないため、判例だけをみたい場合や語句からページを見つけることが出来ないので少し不便だなと感じました。

予備試験受験生

基礎はこれで十分

Rated 4 out of 5
2020年11月3日

民法の論点は210以上あるが重要な論点はこの本でまかなえるはずである。ただ、2018年発行ということもあり、改正法の解釈が一部ずれている部分があるがそれは、教科書等で楽に補える問題である。自分が苦手な分野だけやるとしてもコスパ十分な1冊であろう。

学部4年生

納得の一冊

Rated 5 out of 5
2020年11月3日

ただでさえ範囲の広い民法、加えて過去問も難易度が高く、演習の参考書を用意したはいいものの、なかなか手が伸びずにいました。そんなときに出会ったのがこの本で、問題と解説が1ページずつと簡潔で、条文と判例がきっちり練り込んであるので、読み物感覚の気軽さで実力を身につけることができました。

予備試験受験生

最高の一冊

Rated 5 out of 5
2020年11月2日

いきなり過去問や演習者を読もうとすると初学者は心折れてしまいますが、この本の解説なら読み物代わりに気軽に読めて、条文や判例を着実に身につけられます。

予備試験受験生
4.6
Rated 4.6 out of 5
7個の口コミ
星572%
星4 14%
星314%
星2 0%
星10%

投稿フォーム

タイトルとURLをコピーしました