【期間限定】司法試験・予備試験講座が30%OFF
行政法

ケースブック行政法 <第6版>の書評・口コミ

スポンサーリンク

内容紹介(「BOOK」データベースより

法科大学院で学ぶべき20の主要テーマごとに、判例の流れを概説した“判例の概観”、押さえておくべき判例を厳選した“重要判例”、難易度付きの“設問”で構成。最新の重要判例を追加、“判例の概観”“設問”も更に充実!

みんなの書評・口コミ

指定されたが役に立った

Rated 4 out of 5
2020年12月9日

法科大学院の指定教科書であったので,購入しました。
行政法の判例百選も持っていましたが,この本の特徴は,事案の概要と判旨を長く引用している点です。
判例の学習においては,原文に当たれと言われていますが,この判例集は判旨を長く引用して記載されているので,事案を具体的にイメージができ,裁判所の判断がいかなる事実を拾って判断したのかが,より分かます。
記載されている全ての判例を読むは,大変になりますので,重要な判例に絞って読む方が合格に近づくと思います。

匿名

百選との違いは、新しい判例が多いというところ

Rated 4 out of 5
2020年12月7日

百選でなくこのケースブックを使う利点というのは、新しい判例をより多く学べるところと、事案が百選よりも詳細に書いているので、判例の射程問題により対応できるところであると思います。個人的には、百選との併用をするのがよりと思います。重要判例と言われているところについては、ケースブック、そうではないが一応押さえておきたい判例は、百選といった使い分けが考えられると思います。

司法試験受験生
4
Rated 4 out of 5
2個の口コミ
星50%
星4 100%
星30%
星2 0%
星10%

投稿フォーム

法律書籍を探す
試験種
科目
ジャンル
キーワード
タイトルとURLをコピーしました